ペニス増大サプリでエネルギーを蓄えて素敵な子供たちを残す方法

ペニス増大サプリ3つの効果とその仕組みをまとめてみた

ペニスのサイズに自信がない。でも、インターネットの広告で見るようなペニス増大サプリメントなんて本当に効くのだろうかと疑心暗鬼になっている男性はたくさんいることでしょう。

でも、サプリメントの効果やその仕組みを知って納得してからサプリメントを飲めば、誰よりも効果が現れて男性として自信が取り戻せるはずです。

まずは知りたいサプリの成分

サプリと言うくらいだから口から飲むものなので、気になるのはその成分です


ペニス増大サプリを購入する時に、第一に確認してもらいたいのは口コミや値段などではなくて「成分」なのです。特に「シトルリン」、「アルギニン」はペニス増大には必須成分で、この2つが入っていない事にはペニス増大は望めません。

ペニス増大サプリを探し求めてたくさんの商品を見ている人なら、この2つの成分は何度も見かけていることでしょう。そして思うのは「どの商品にもこの二つの成分は入っているから、どれも同じなんじゃないの?」と…。ここでさらに成分の他に確認してもらいたいのが、成分の含有量です。1日に飲む成分が多ければ多いほど、増大効果は望めます。

でも、だからと言って勝手に一日の容量を超えてしまうような飲み方をしてしまっては、身体によくないのは分かっていますよね。ですので、カプセルや1錠にどれくらいの成分量が含まれているかを購入者がよくよく調べておくこともペニス増大への大事な一歩と言えるでしょう。

シトルリン、アルギニンの他にも亜鉛、トンカットアリ、マカ、クラチャイダム、ローヤルゼリーなどの成分が含まれていることが多いですが、先ほどお伝えしたシトルリン、アルギニンの含有量を中心に購入を考えるといいです。

シトルリンとアルギニンの成分がもたらす効果

シトルリンは日本で初めてスイカから発見された成分で、アミノ酸の一種です。シトルリンが多く含まれている食材はスイカ、メロン、冬瓜、キュウリ、ニガウリとウリ科の植物があげられて、その効果は

・血管拡張作用
血管が拡張されることで血の巡りが良くなる。

・一酸化窒素を作り出したり、増やすことが出来る
精力や運動時の持続力が保てる。一酸化窒素は運動することで作られる乳酸などを体の外に出して筋肉が作りやすい環境を整えてくれる。

・冷え性、浮腫みの改善
血の巡りがよくなるので、冷え性や浮腫みが改善される。

このようにシトルリンは、普段身体を鍛えている人には理想的な成分と言えるでしょう。

一方アルギニンは、成長ホルモンを促してくれるため、成長段階の人間には欠かせない成分で、一言でいうなら「体の向上機能」をつくる成分と言っていいでしょう。アルギニンはアミノ酸の一種で、体内で作り出すことのできものではありますが、その量はほんのわずかで食事から摂る必要があります。アルギニンが含まれる食品は、魚介類、ナッツ類、肉類、大豆などに多く含まれています。

 

その効果はいくつかあります

・ダイエット効果
アルギニンは成長ホルモンを促してくれるため、成長ホルモンには食欲を抑制する効果があり、アルギニンを摂取することでただ痩せるだけではなくて、筋肉がしっかりついた体になります。

・免疫力の向上
アルギニンには、体内に入った細菌やウイルスを処理する力があり、ガン細胞も攻撃して自分の細胞の修復することもできるのです。

・生活習慣病の予防
アルギニンは血管を拡張させて動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの予防が期待されます。

ペニス増大という目的で摂るシトルリンとアルギニンですが、このように普段の健康を維持するためにもとても必要な成分だというのがお分かりなったと思います。
さて、この2つの成分ですが、ペニスにはどのように影響するのでしょうか、また、この2つの成分を摂ることで本当にペニスは増大されるのか疑問に思われるかもしれませんが、大丈夫です!この2つの成分が多く含まれているペニス増大サプリメントはあなたの期待を裏切ることはないです。

なぜサプリでペニスが増大するのか、仕組みと3つの効果について

太古の昔から男性はペニスのサイズを気にして生きてきました。そして少しでも大きくしようと器具を使ったり、冷やしたり温めたり、そして大きくなると言われる食べ物を食べたりをしてきました。

 

その効果は今となっては不確かな物ですですが、現代にはそれらの効果をはるかに超えるサプリメントが出来て、男性たちは我も我もと買い求めるようになったのです。しかしここで知りたいのは、科学的根拠なのではないでしょうか。ここでは、ペニス増大サプリメントで3つの効果が現れることを検証したいと思います。

・効果その1 ~成長ホルモンを促すアルギニン~

ペニスは陰茎海綿体の左右に動脈、尿道海綿体には尿道が包みこむように作られています。海綿体はスポンジ状のもので、ここに血液が送られると海綿体が膨張して勃起へといたるのですが、海綿体の体積が元々小さいとどんなに血液が送り込まれても小さいままなのです。そこで体に取り入れたいのがアルギニンです。アルギニンは成長ホルモンを促す成分が入っていて、それを取り入れることで海綿体も成長、つまり大きくすることができるのです。海綿体が成長すれば、当然血液が送られた時にペニスも大きくなるのです。長さだけでなく、太さも期待できます。

・効果その2 ~血流を良くするシトルリン~

例え、ペニス自体のサイズが大きくなったとしても、血液が十分にペニスに送られてこなければ、サイズ増大どころか勃起もできずに、せっかくのセックスを楽しむこともできません。それでは女性をガッカリさせてしまいます。当たり前ですが、力強い勃起があってこペニス増大が成功したといえるのです。そこで取り入れたいのがシトルリンです。さきほどお伝えした通り、シトルリンは血行促進に効果があり、ペニス内の血管をゆったりした状態にしてサラサラの血液を送ってくれるのです。しかしここで注意したいのは、サラサラの血液を送るために普段から食事などに気を付けてほしいことです。糖質、脂質が多いとサラサラした血液になりづらく、血液もドロドロして血管にも支障が出てきます。力強い勃起が欲しいなら、サプリだけに頼らずに普段の食生活を見直しましょう。

・効果その3 ~アルギニンとシトルリンの2つの成分でさらにパワーアップ~

シトルリンは体内でアルギニンに変換されて、その時に一酸化窒素生成されます。この一酸化窒素は血管を拡張して血行を良くする効果があるのですが、アルギニンもまた、体内でシトルリンに変換されます。つまり、シトルリンとアルギニンの効果を同時に得たいのならば、2つ同時に摂取することが必要なのです。この2つを摂取すれば、一酸化窒素がさらに増え血行促進が何倍も期待出来て、それだけペニスの増大も期待できるのです。

実際にペニス増大サプリの公式サイトでは医学博士でもある岡田マイケルやすおさんがこのように記しています。

ペニス増大サプリには、飲むのを躊躇してしまうような悪質な商品もあることも事実です。

特に、販売元がはっきりしていないペニス増大サプリには本当に注意してください。

日本ではまだ同様の被害は怒っていませんが、海外では人体に異常をもたらしてしまうような深刻なトラブルも報告されています。

勿論、今回紹介したペニス増大サプリはどれも品質管理が徹底されていて、安全面も担保されているので安心して大丈夫です。

また、良質な成分をしっかりと配合しているので、しっかりと飲み続けていればまずその効果を実感できるはずです。
出典:ペニス増大サプリ公式

このようにペニス増大サプリを飲んで生活をすることでちんこの大きさは見違えるものになるのは間違いがありません。

ペニス増大が期待できる一日に必要なシトルリンとアルギニンの量

シトルリンなら一日に400g~800g、アルギニンなら4000gを摂取するよう心がけてください。ペニス増大サプリを購入する前に1粒にどれくらい含まれているか成分を見ておくといいでしょう。1粒に多く含まれているほど、一日に飲む粒の数が少なくてすみます。これは、「飲み続ける」と言う点ではとても大事なことです。一回に飲む量が多いとウンザリしてしまい途中で嫌になって止めたなんて、ペニス増大サプリを購入したことのある人の間ではよく聞く話です。

いかがでしたか。ペニス増大サプリは、最低でも3ヶ月は飲み続けないと効果が現れないと考えておいてください。人によっては気の遠くなるような時間かもしれませんが、サプリに含まれるシトルリンとアルギニンは身体に健康な成分なので、セックスのことを抜きに考えても生活にとても良い影響を与えてくれることでしょう。もちろんペニスの増大も成功して男性としての自信を取り戻して、大切な女性を喜ばせてあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です